神式のお葬式でのマナーについて

仏式やキリスト教のお葬式なら参列した経験があるけれど、神式のお葬式に参列した経験は一度もないという人が少なくありません。
神式の葬儀には、仏式やキリスト教式とは全く異なる葬儀マナーがあります。
最も代表的なものが、玉串奉奠です。
これは、仏式の葬儀における焼香のようなものです。
正しい作法にのっとって玉串奉奠を行うようにしないと、故人にもご遺族にも非常に失礼なことになりますので、注意する必要があります。
玉串奉奠では、神職から玉串を渡されます。
その際には、右手で玉串の根元を持ち、左手で葉の部分を支えるようにして受け取ります。
この玉串の回し方や礼や拍手の作法などが細かく決められていますので、事前に確認しておく必要があります。

Copyright©葬式 マナー All Rights Reserved.

葬式 マナー